「Futura」から抜粋した記事をご紹介

Reflective white roof of a supermarket
マーケットレポート

クールルーフィングは空調コストを30%削減

2019年は暑さのために記録破りの年となっているため、クールルーフィングが建物温度および空調コストを低減させるための効率的かつ経済的ソリューションとして取り上げられています。日差しが強い期間に太陽光を反射する白色ルーフコーティング、というシンプルなアイデアです。多くの建物の屋根は
Triple labyrinth cage 3D printed with Rilsan® PA11. Photo courtesy Bowman International
マーケットレポート

付加製造の拡大:産業用途の5つの事例

先端材料のおかげで付加製造は産業での新たな用途の開発において加速しています。現在3Dプリント部品はすでに、航空宇宙、自動車、および医療産業など、極めて要求の厳しい産業において使用されています。より軽く、より強く、おより耐性のある材料は製品の設計と製造の新たな道をリードしています。
マーケットレポート

プリンティングを超えて考える:付加製造の十分な価値

付加製造は、テスティングおよびプロトタイピングにおけるその起源から、より軽量かつより高い耐性および可変性の、信頼性できる機能的な最終用途部品を生産できる可能性を急速に拡大してきました。より速いターンアラウンド・タイム、部品あたりのコスト削減、および高性能材料の広範な製品ラインによ
PEKK, the ideal polymer for ultimate 3D printing
マーケットレポート

データ共有およびコラボレーションによる3Dプリンティングのスケールアップ方法

付加製造は工業的用途に道を開きだしています。今日、3Dプリンティング関係者の課題は、工業的用途の獲得により付加製造の使用を大衆化することです。扱うべき材料および技術の選択肢というジャングルのような複雑な状況を考えると、3Dプリンティングが広く採用されるようにするまでの道のりは長く
マーケットレポート

複合材料は業界を変えるか?

過去数十年にわたり、複合材料は産業界の幅広い用途で使用されるようになった。長い間熱硬化性複合材料が支配的な市場であったが、近年熱可塑性複合材料が徐々に頭角を現している。熱可塑性複合材料はとりわけリサイクルに関した画期的なイノベーションを起こすことができる材料としてますますその存在
Electric cars: the revolution is underway!
マーケットレポート

電気自動車:革命進行中!

自動車メーカーは長い間、電気自動車を隙間市場と見なしてきたが、今日では電気による移動手段に対して新しい取り組みを行っているようである。しかしながらマイカー所有者を引き付けるため、電池の航続距離と充電時間を改善すること、充電ステーション網を拡充すること、およびより手頃な購入価格にす
 
en
お問い合わせ