3Dプリンター材料:アルケマのソリューション

積層造形の可能性を最大限に引き出すために必要な鍵は、ひとつだけではありません

 

現在の製造業のトレンドは、「期日厳守 (just in time)」から「即時実行 (here and now) 」に移行しつつあります。製品ライフサイクルの短縮、多品種少量量産、生産ラインの自動化、製造拠点のネットワーク化、サステナビリティ貢献など大きな変革が起こっています。もはや設計エンジニアは標準製品では満足せず、より個別化・差別化したソリューション―「早く」、「強く」、「持続可能 (サステナビリティ)」、「再生可能」、「スマートに」―を要求するようになっています。彼らが求める材料とは加工しやすく、しかも優れた性能を発揮する材料なのです。

 

アルケマの3Dプリンティングソリューションは、積層造形の可能性に飛躍的な変化をもたらします。アルケマ社は、業界最先端の材料ポートフォリオを提供するだけではなく、総合的なソリューションと専門的知識をお客様にお届けするとともに、お客様のニーズの特定から産業化を経て、新たな機会創造お約束いたします。

アルケマの3Dプリンティングソリューション
アルケマの3Dプリンティング・ソリューション


主要な3Dプリンティング技術に個別に対応した最先端のソリューション

アルケマは、最も広範囲に及ぶ3Dプリンター材料をお客様に提供しています。当社では、サートマーのN3xtDimension® 樹脂、Rilsan® 植物由来ポリアミド11、Orgasol® ポリアミド12、Kynar® フッ素ポリマー、Kepstan® PEKK (ポリエーテルケトンケトン) などの主力ブランドを筆頭に、主要な積層造形プロセス (紫外線硬化、粉末床溶融結合、押出成形) の全てを対象とする製品を提供しています。アルケマは、機械特性や耐熱性、柔軟性、透明度、色彩、耐久性に関する幅広い仕様に効果的に対応する能力を備えています。

 

 

粉体ポリアミド11を使い3Dプリンターで作られた部品

エンドユーザーの用途とニーズに対する深い理解

アルケマは、要件が非常に厳しい市場において経験を積んできました。私たちはその経験を活かし、機器の生産に革新をもたらしてきた世界トップレベルの人々と、エンドユーザーを結ぶ役割を果たしています。その鍵となるのが、共同開発です。私たちは、共同開発の精神を全世界で共有すると同時に、各地域のお客様に合わせた供給とサービスを提供しています。
当社の成功の基盤には、お客様との密接な関係があります。アルケマは、人工衛星や航空機、世界新記録を生み出すスポーツシューズ、歯科・医療分野、石油ガスパイプライン、自動車セクターなど、過酷な条件が求められる用途におけるパイオニアとして、お客様との協力のもとで事業を成長させてきました。課題を共有すれば、解決までの期間を短縮することができます。世界で最も有名な複数のエンドユーザー・ブランドが、信頼できるパートナーとして、また信頼できるサプライヤーとしてアルケマを選んでいます。

サプライチェーンを通じたパートナーシップを活用

新たな用途を3Dプリンティングに転換するためには、製造メーカー、3Dデータデザイナー、エンドユーザーと緊密に連携する必要があります。アルケマは、この種の協業に取り組み、最も優れた先進材料と革新的な科学を利用して部品の特性や表面仕上げを最適化し、スループットを高めています。このような課題こそが、当社のイノベーションの原動力なのです。

当社の主な業界パートナー(一部)

  • HP 3D Multi Jet Fusion™ (MJF) プリンタをご利用のお客様は、HP社のオープンプラットフォームで開発したアルケマ社の新材料を利用し、部品をプリントすることができます。
  • EOS社とのパートナーシップを通じて、スーパーエンプラであるKepstan® PEKKの粉末床溶融結合開発をリードしました。過酷な使用条件に耐えることができる航空機部品の大量生産を可能としています。
  • Prodways社と協力し、自動車業界や航空機業界、医療業界向けにポリアミド12を主成分とするレーザー焼結材料ソリューションの開発を行っています。
  • Carbon社の製造パートナー向けの材料化学サプライヤーチェーンモデルの新規開発を目的とするパートナーシップを締結しています。
  • Ultimaker社の材料提携プログラムに参加し、FFF (FDM) 用超高性能ポリマーをCura Marketplaceに導入しています。
en
お問い合わせ