Up

アルケマとセントラル硝子株式会社が発泡剤・冷媒製品Forane® 1233zdの日本国内販売契約を締結

- プレスリリース
企業情報

アルケマとセントラル硝子株式会社は、アルケマの発泡剤・冷媒製品Forane® 1233zdの日本国内独占販売契約を締結したことを発表いたします。 Forane®1233zdは、ポリウレタン等の発泡剤及び遠心冷却機用の冷媒として使用できる高効率のハイドロフルオロオレフィン(HFO)です。オゾン層を破壊せず、不燃性で、地球温暖化係数(GWP)が極めて小さい(わずか1)のが特徴です。

今回の販売契約の主な目標は、セントラル硝子の優れた経営基盤と日本市場における幅広い販売網を活用して、多様な成長顧客基盤にアルケマのForane® 1233zd発泡剤をより効果的に販売することです。販売可能な製品在庫も現時点ですでに確保されています。

 

セントラル硝子株式会社について

セントラル硝子株式会社は、1936年に山口県宇部市に宇部曹達工業株式会社として設立されました。同社はソーダ生産を基盤として肥料分野に事業を拡大し、その後1958年にはガラス事業を開始。1963年に社名をセントラル硝子株式会社に変更。現在、セントラル硝子は、建築用ガラス、自動車用ガラス、電子材料用ガラス、化学品、肥料、ファインケミカル、ガラス繊維など幅広い分野に事業を拡大し、多様化する社会の需要に対応すべく、継続的な取り組みを行っています。2018年3月31日現在のグループ会社は子会社39社と関連会社16社です。研究開発、品質重視の生産、販売など、セントラル硝子グループのあらゆる事業活動を、常に「品位」と「誠実」を基本とする「ものづくりの心」を持って推進し、真に豊かな社会の実現に貢献していきたいと考えています。

公式ウェブサイト:www.cgco.co.jp

Forane® はアルケマの登録商標です。

 

 

お問い合わせ

苗 志輝
アルケマ株式会社
山本 幸一
セントラル硝子株式会社
en
お問い合わせ