アルケマ、Fixattiの買収を通じ、高機能熱接着剤事業を強化

- プレスリリース
企業情報 - 財務 - 製品
アルケマは、高機能粉末熱溶融接着剤の専門企業であるFixattiの買収案を発表しました。ボスティックは今回の買収により、建設、技術コーティング、電池、自動車、テキスタイルプリンティングの各市場において、特定産業用途向けに全世界で提供している熱溶融接着剤ソリューションの強化が可能となります。今回のプロジェクトは、ボスティックが高付加価値技術において目指す成長戦略の一環として実施するものであり、2024年までに接着剤ソリューションと先進材料、コーティングソリューションを中心とする特殊材料分野に特化した企業になるという当グループのロードマップに完全に準拠したものです。
Logo de la société fixatti

Fixattiは国際的に有名な企業であり、欧州で2個所、中国で1個所の施設を運営しています。従業員数は180人であり、売上高として約5,500万ユーロを計上しています。

Fixattiは、同社が有する粉砕と重合、配合の各能力を活用し、環境に優しい多種多様な高機能粉末熱溶融接着剤を開発・販売しています。それにより同社は、建設や技術コーティング、電池、自動車、テキスタイルプリンティングの各セクターで発生している接合に関する数多くの問題に対処するソリューションを提供しています。

 

またFixattiが有するコポリエステルとコポリアミドの重合能力も、ボスティックの従来の専門分野のひとつと強力なシナジー効果を発揮します。今回の買収は、昨年の接着フィルム分野におけるProchimirの買収に続き、地理的にも技術的にも互いを補完する優れたものです。それによりボスティックは、革新的な高付加価値熱接着ソリューション分野における世界的リーダーとなることができます。

 

今回の買収は、質の高いボルトオン買収を通じ、接着剤ソリューション分野の既存事業の成長を補完するという当グループの戦略に完全に準拠して行われるものです。また大きなシナジー効果が見込まれることから、2024年までに同セグメントのEBITDA利益率を16%まで引きあげるという当グループの野心的な目標の達成にも寄与する見込みです。

 

今回の買収の完了は、2020年第4四半期を予定しています。関連国の独占禁止法規制当局による承認が買収成立の条件となります。

en
お問い合わせ