アルケマ、装飾床材技術を専門に扱うアイディアル・ワーク社 (Ideal Work) の買収を通じてボスティックを強化

- プレスリリース
財務 - 企業情報
ボスティックが高付加価値装飾床材技術を専門に扱うイタリアの企業アイディアル・ワークの買収計画を通じて、同社の床材用接着剤製品群を強化します。これは、ボスティックの既存建設市場向け製品を完璧に補完する先端技術を基礎とする、アルケマの接着剤集中成長戦略に沿ったプロジェクトです。

1997年に設立され、およそ1000万ユーロの年間売上高をあげるこのイタリア企業の従業員数は25人。そのマイクロセメント技術を軸に、長年にわたり急成長を遂げる高級装飾床材ソリューション部門で専門知識・技術と独自のアプローチを培ってきました。

アイディアル・ワークの装飾床材技術

 

床の準備と床材用接着剤の分野で既存の技術を補完するアイディアル・ワークのソリューションにより、ボスティックは自社製品を拡大し、床改修・装飾の高付加価値ニッチ市場に地歩を築くことができます。またアイディアル・ワークも、ボスティックの商業網を活かしながら自社の発展と専門知識・技術をグローバルに加速することができます。

このボルトオン型買収は、床材ソリューション部門を中心とする建設市場におけるボスティックの成長戦略に完璧に合致するものです。とりわけ、無溶媒製品、揮発性有機化合物の排出量が少ない製品、再生材などを利用するマイクロセメント技術により、グループとボスティックのCSR目標とも調和します。

 

この取引は2020年の第4四半期に成立する見込みです。

 

 

 

en
お問い合わせ