X

利用者は、本ウェブサイトにブラウジングすることで、Cookieの使用に同意したことになります。本Cookieは、利用者の関心に沿ったサービス提供や提案を実施していくため、または本ウェブサイト訪問者の統計データ集計に役立てることを目的としています。Cookieについて

Up

企業の社会的責任:当社の取り組み

企業の社会的責任:当社の取り組み

無数の経済的・環境的・社会的課題を抱える現在の世界において、アルケマは持続可能な発展を目指しています。当グループでは、企業の社会的責任(CSR)活動を世界の全拠点に導入し、顧客、従業員、供給者を始めとするあらゆるステークホルダーの皆様との連携のもと、当社の事業戦略・事業活動の一部として実施しています

 

持続可能な発展を目指す

特殊化学品と最先端材料のグローバル企業としてアルケマは、企業の社会的責任(CSR)と持続可能性において化学業界トップクラスであり続けたいと考えています。

 

このため、当社は国連グローバル・コンパクトResponsible Care® (レスポンシブル・ケア)プログラムに賛同、これらに基づいて、当社のCSR活動では以下の5つの方針を掲げています。

  • 安全面において化学業界トップクラスを目指す
  • 当社の事業活動から生じる環境負荷を軽減する
  • 「持続可能な発展」を最重視してイノベーションと製品開発を推進する
  • 「個人の育成」と「チーム全体の育成」の両方の観点で人材育成を図る

指標と目標を定めて継続的改善に取り組む

すべての活動においての結果を追跡するために、アルケマは管理プロセスと指標を設定いたしました。

安全性: 2025年に向けての3つの目標

     

事業場での災害

TRIR*を1.2よりも減らす

2014201520162025
TRIR 1.91.51.51.2
     

ピア・オブザベーション

アルケマ全拠点においてピア・オブザベーションの実施

201420152016目標 2025
775756100
     

現場監査

2025年まで全ての現地AIMS**監査を行う

2014201520162025
% 786163100

*   100万労働時間当たりの要記録労働災害発生頻度

** 安全性・環境・品質面の改善状況を複合的に確認する総合監査

環境負荷: 2025年に向けての4つの目標

アルケマは、環境負荷パフォーマンス指標 (EFPI) によって測定される4つの環境目標を設定しました。 EFPIは様々な変化にも影響されず、グループ全体のパフォーマンスをより良く追跡ができ、CSRパフォーマンスを測定することができます。

   

化学的酸素要求量(COD)を20%削減

2012201420152016目標 2025
化学的酸素要求量 EFPI 1.001.030.930.780.80
     

大気

揮発性有機化合物(VOC)排出量を33%削減

2012201420152016目標 2025
揮発性有機化合物 EFPI 1.000.790.830.800.67
   

エネルギー

正味エネルギー購入量を年間15%削減

2012201420152016目標 2025
エネルギー EFPI    1.000.990.980.920.85
     

気候

温室効果ガス排出量(GHG)を半減

2012201420152016目標 2025
温室効果ガス排出量 EFPI 1.000.700.620.600.50

イノベーションポリシー: 指標

   

CSR関連の特許出願件数

201420152016
特許出願件数 128121116

個人およびグループでの開発: 2025年に向けて2つの多様性の推進

     

上級管理職および役員の女性の割合

201420152016目標 2025
17171823
     

上級管理職および役員の非フランス人の割合

2016目標 2025
3942

ステークホルダーの皆様とのコミュニケーション: 指標

     

世界中で実施された

Common Ground®プログラムの取り組み件数

201420152016
9851044900

専門格付機関が評価するCSR活動

アルケマグループのCSR活動は、顧客や独立格付機関 (CDP, EcoVadis, Vigeo, RobecoSAM, Oekom, Sustainalytics) を始めとする外部ステークホルダーによる審査と評価を定期的に受けています。

 

さらに、2015年、当グループのCSR関連の健全な実績が評価され、アルケマは外部独立機関による「FTSE4Good Global Index(環境、社会、企業統治に関する世界基準を満たす企業を構成銘柄とした社会的責任投資の株式指標)」に選出されました。

倫理的事業活動

U.N. Global Compact

国連グローバル・コンパクト

アルケマは国連グローバル・コンパクト加盟企業です。グローバル・コンパクトは、人権尊重、国際労働基準の尊重、環境保護、腐敗防止等の課題に取り組むプログラムです。


アルケマグループは、グローバル・コンパクトに基づく諸原則に加えて、1948年の世界人権宣言に基づく諸原則、国際労働機関(ILO)が提唱する理念、OECD多国籍企業行動指針も尊重しています。

Responsible Care® ロゴ

Responsible Care®

アルケマはResponsible Care® (レスポンシブル・ケア) プログラムにも参画しています。この活動は国際化学工業協会協議会(ICCA)の支援下で発足したもので、世界の化学業界の自主的な取り組み、特に製品管理を中心とする取り組みを通じて、環境・安全・健康の確保を図ることを目的とした活動です。

en